*

耳やわき腹の痒みが強いときには竜胆瀉肝湯なんだって!

公開日: : アトピー ,

ふがしです!

先日、かかりつけの漢方医の先生に月一回の診察をしてもらいました。

 

7月に入ってから数日というもの、耳の周辺や背中が痒いことが多かったので、診ていただいたところ、

「みたところ、ふがしさんはいま、体の側面に湿疹が多く出ている」

と言われました。

確かに、背中というよりもわき腹に近い位置が痒く、自分でも改めてみてみると、わき腹にかきこわしが出来ていました。

先生いわく、湿疹の部位によって漢方の効能が若干変わってくるとのことで、現在バカスカ飲んでいた猪苓湯を一旦やめて、体の側面部位や股間の湿疹に効果のある竜胆瀉肝湯を処方していただくことになりました。

具体的に処方されたものは以下のとおり

竜胆瀉肝湯:体の側面部位の痒みを抑えるため

桂枝加黄耆湯:皮膚の乾燥を改善するため

160707_kanpo_01
これを1ヶ月飲んでみてください、とのことでした。

なお、竜胆瀉肝湯はすごく苦いです!と言われました。

実際、飲んでみると今までもらった漢方の中で一番苦かったですが、以前にどこかでもらったアレルギー抑制剤に比べれば、まだまだ甘ちゃんな苦さでした。

とりあえず、今月はこの薬で乗り切ってみようとおもいます!

―――おわり

 


関連記事

アトピー性皮膚炎の人は内臓型冷え性になりやすい!1日10分の全身浴で予防しよう!!

ふがしです! テレビを見ていたら、アトピー性皮膚炎の人は内蔵型冷え性になりやすい、とい

記事を読む

休みの日が恐ろしく起きられない。平日のツケがすべてやってくる休日の恐怖!

ふがしです! 平日は、「よっしゃ!仕事いくべ!」という自律神経が活発に活動してくれてい

記事を読む

肝臓が悪くなると薬がガブガブ飲めなくなる!自分の体の何を天秤にかけるのか・・・

ふがしです! 病院や仕事を変えて、アトピーの具合がよくなってきた最近ですが、どうにも耳

記事を読む

無限にぶり返す『とびひ』はどうすれば治るのか?

ふがしです! とびひが治りません!!! いや、厳密には、とびひになっても3日~1

記事を読む

9月にはいって漢方は異汗性湿疹対策から秋花粉対策へシフト

ふがしです! 6月7月と猛威をふるいまくった異汗性湿疹は、猪苓湯の大量投与のおかげで完全に沈静

記事を読む

とびひは急激な血糖値上昇からやってくる?

ふがしです! 本日、かかりつけの皮膚科に現状を診てもらいました。 とびひは一応小

記事を読む

アトピーの僕が本気で自殺を考えたとき

ふがしです。 ちょっと前に、日本の『本気で自殺を考えた率』が話題になりました。20歳以上の

記事を読む

1年つづけて糖質を減らしたらアトピーの調子がよくなり、とびひならなくなった!!

ふがしです! 糖質を取りすぎると、それを餌にして『とびひ』が悪化しやすくなったり、罹り

記事を読む

毎朝背中が冷たいのは白虎加人参湯のせいだった!

ふがしです! 先月の中ごろから、朝起きたときにどうも背中が冷たく、非常にだるい毎日が続いており

記事を読む

アトピー&とびひには糖質制限で対抗しよう!

ふがしです! アトピーととびひに定期的に罹ってしまう状況を根本的に是正するために、2年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!
  • 相互RSS(募集中!