*

【南海トラフ】30年以内に震度6弱以上発生確率、今年も上昇

公開日: : 防災

160107_earthq_02

ふがしです!

地震調査委員会が毎年出している、今後の地震の揺れの強さ確率をまとめた、2016年版の「全国地震動予測地図」が発表されました。

南海トラフ地震の発生が一層近づいているということで、今後30年以内に震度6以上の地震が起きる確率が、各地域で軒並み上昇しました。

目立つところでは、千葉が全国最高で85%、水戸と横浜が81%といった具合。

160611_earth_01

ソース:yahooニュース「南海トラフ沿い上昇続く=震度6弱以上30年確率―関東で80%超も・全国予測地図」

 

はい、この手の情報、30年以内に起きる起きる言っていて、結局起きないやん!

って感じですよね。

そもそも、毎年毎年、結局南海トラフが発生しなかったんだから、翌年は確率が上昇するのは当たり前体操って感じもします。

とはいっても、昔と類似した地震の発生サイクルがあったり、ひずみが実際にたまっていたりといった、実際に南海トラフ発生に紐づく現象が各地で起こっていることも、また事実なのでしょう。

なので、毎年毎年、同じようなこと言いやがって、もういい加減ビビらねぇぞ!と思った年あたり、みんなが油断したあたりで、とんでもないのが来たりするので、常に油断せず、注意を払っていきたいものです。

―――おわり


関連記事

NASA発表!『2016年は史上最も暑い夏になる!』今年の夏は色々ヤバイ!

  ふがしです! 先日、アメリカ航空宇宙局(NASA)の気象学者が、「99%の確

記事を読む

南海トラフ震源域で「ひずみ」が蓄積。海上保安庁の調査で判明!

ふがしです。 海上保安庁が2006年から行っていた、南海トラフの震源域内15地点の調査で、広範

記事を読む

JESEAが島根と鳥取の地殻変動により警戒レベルをアップ!しばらくは気を抜けない?!

  ふがしです! 2016年5月11日に発行されたJESEAからのブログで、鳥取と島根周

記事を読む

2018年は地震がヤバい!ついに来るか南海トラフと首都直下!

ふがしです! コロラド大学とモンタナ大学の研究グループが、地球の自転速度のつじつま合わ

記事を読む

東日本震災/熊本地震の発生は400年前と類似?!16年以内に東京直下が起こる歴史は繰り返すのか?!

ふがしです! テレビ朝日のモーニングショーで、歴史学者の磯田道史さんが、 「東日本震災が

記事を読む

【地震予測】先週に続いて地殻の異常変動多数!引き続き警戒を!

ふがしです! 先週、JESEAから6月26日~7月2日の変動がとんでもなく多く、4cm

記事を読む

東京湾で震度7の誤報!原因は雷雲?!

  ふがしです! 8月1日の午後5時過ぎ、東京湾付近を震源とする最大マグニチュード(M)

記事を読む

JESEAから中国地方の一部に警告!ちょっと地震に注意しておいたほうがいいかも?

ふがしです! 先週、首都直下がどうのこうの書きましたが、本日JESEAから届いたメールに、

記事を読む

【防災】自分の住んでいる地域の地盤をチェックして地震にそなえよう!

ふがしです。 朝日新聞デジタルに、日本の細かい区分ごとの地盤の強度を調べることが出来るチェッカ

記事を読む

【地震予測】10月に入ってから日本全土で一斉隆起→急速沈静化。何やら不気味な気配。

ふがしです。 10月21日、鳥取で震度6弱の地震がありました。 熊本地震に続いて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!
  • 相互RSS(募集中!