*

大地震の通電火災対策!スイッチ断ボールでブレーカーを自動遮断!

公開日: : 防災 ,

160131_switch_04

ふがしです!

首都直下型地震や、南海トラフ地震が起こった時に怖いのが火災です。

阪神淡路大震災では、地震後の火事で多くの家屋が焼失してしまったことは、記憶してるかたも多くいると思います。

大きな被害をもたらした火災の、その原因の6割が通電火災でした。

通電火災ってなに?

地震発生直後は、停電等で一時的に全ての電化製品の電源が見かけ上スイッチオフになっているように見えるため、そのまま避難してしまう人が多いそうです。

しかし、避難して家屋に人が居ない状態で停電から復旧すると、停電が原因で消えていただけの、実際はスイッチがオンだった家電が再起動してしまうわけです。

誰もいなくなった家の中で、ヒーターが自動的に再起動してしまうなんて、想像しただけで怖いですよね。

 

例えば、赤外線ヒーターなどは倒れた状態では起動しないようにできています。が、自分自身がちゃんと正しい姿勢で立っている状態でカーテンがかかっていたとしたら、それは異常だと認識できません。普通に起動してしまうわけです。あっという間に火事です。

こういった場合でなくても、地震によってケーブルが傷ついたところが、停電からの復旧によって通電しショート。火災に繋がるというケースもあります。

160131_switch_03

通電火災対策をするには、どうすればいいの?

こういった通電火災を防ぐためには、未曾有の大きな地震が発生した場合、すぐにブレーカーを落とすことです。

ですが、先ほども書いたとおり、地震発生と同時に停電が起こった場合、家中の家電が全て消えているため、一見すると電気がすべて消えているように見えてしまい、ブレーカーを落とし忘れる可能性が多分にあります。

もしかしたら、建物自体が倒壊しそうになったりして、ブレーカーに気を回している余裕が無いかもしれません。

そんな時のために、原始的な方法で対策するグッズがあった!

こういった通電火災を防ぐために、かなり原始的な方法でブレーカーを落とすグッズがありました!

正直発見したときは笑いました。でも、考えた人は頭いいなwとも思いました。

それはこれ、スイッチ断ボール!

160131_switch_05

こんな風に、ブレーカーのスイッチ部分にキャップをはめて、下にボールをセットしておきます。

そして、地震が来て揺れると・・・

160131_switch_06

こんな風に、ボールが自然に落ちて、ブレーカーを落としてくれるわけです!

もちろん、小さな揺れでは落ちないように、それなりの重さで出来ていて、最低でも震度5程度の揺れが無ければ、スイッチが落ちないというわけです。

これなら、大きな地震が発生したときに、自分でブレーカーを落とさなくても、勝手に落ちてくれるわけです。

避難しなくても大丈夫な状況なのであれば、また自分でブレーカーを戻せばいいだけのこと。非常にシンプルかつ、有効な対策ですよね。

というわけで買ってみた。

ここのところ、地震の不気味な前兆を感じることが多いので、みつけて早速買ってみました。

160131_switch_01

中の構成はこんな感じになっています。

・ボール(おもり)

・ブレーカーに取り付ける受け皿

・ブレーカーのスイッチ毎のキャップ

・震度いくつでボールが落ちるか調整する皿

160131_switch_02

震度5くらいでブレーカーを落とさないで欲しい場合、大きな受け皿を用いることで、震度7の揺れでなければブレーカーが落ちないように調整することもできるわけです。

いつやってくるか分からない、南海トラフ地震や首都直下型地震の対策に、みなさんも是非、とりつけてみてはいかがでしょうか。

スイッチ断ボール3、1セットで3,240円で下記のサイトから購入が可能です。



というかこれ、全家庭が設置しないと、我が家一軒だけやったって、家事が延焼してきたら意味ないんですよね・・・。

国で配ってくんねぇかな・・・。(僕が買ったの意味なくなるけど・・)

―――おわり

関連記事

【沖縄本島近海地震】JESEAが警戒度を上げていた南西諸島で震度5弱の地震発生!

ふがしです! 2016年9月26日の14時20分、沖縄本島近海でM5.7の地震がありました。

記事を読む

【南海トラフ地震】政府より発生が懸念される南海トラフ被害想定動画公開!

ふがしです! 発生した場合の被害が甚大で、いつ発生するのかと常日頃びくびくしてしまう南

記事を読む

2018年は地震がヤバい!ついに来るか南海トラフと首都直下!

ふがしです! コロラド大学とモンタナ大学の研究グループが、地球の自転速度のつじつま合わ

記事を読む

南海トラフ地震の気配が忍び寄ってきている・・・?

ふがしです! ここのところ、たびたび地震がどうのこうのと記事を書いていますが、僕がビビりなわけ

記事を読む

JESEAから中国地方の一部に警告!ちょっと地震に注意しておいたほうがいいかも?

ふがしです! 先週、首都直下がどうのこうの書きましたが、本日JESEAから届いたメールに、

記事を読む

台風一号いまだ発生せず!ついに歴代3番目の遅さに!!

ふがしです! 前回、”NASA発表!『2016年は史上最も暑い夏になる!』今年の夏は色々ヤバイ

記事を読む

JESEAが島根と鳥取の地殻変動により警戒レベルをアップ!しばらくは気を抜けない?!

  ふがしです! 2016年5月11日に発行されたJESEAからのブログで、鳥取と島根周

記事を読む

南海トラフ震源域で「ひずみ」が蓄積。海上保安庁の調査で判明!

ふがしです。 海上保安庁が2006年から行っていた、南海トラフの震源域内15地点の調査で、広範

記事を読む

東日本震災/熊本地震の発生は400年前と類似?!16年以内に東京直下が起こる歴史は繰り返すのか?!

ふがしです! テレビ朝日のモーニングショーで、歴史学者の磯田道史さんが、 「東日本震災が

記事を読む

【地震予測】10月に入ってから日本全土で一斉隆起→急速沈静化。何やら不気味な気配。

ふがしです。 10月21日、鳥取で震度6弱の地震がありました。 熊本地震に続いて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!
  • 相互RSS(募集中!