*

止まらない化膿を抑えるために甘いものを断つことにした!

公開日: : アトピー

160726_oyatu_01

ふがしです!

今年の4月末~5月頭にかけて、過去最大のとびひに見舞われ、抗生物質をとっかえひっかえして、どうにか症状を抑え込みました。

しかし、抗生物質によって一度肌がピカピカにきれいになりはしたのですが、5月末頃から常にパッとしない状態がずっと続いておりました。

で、7月に入ってから耳から出血することが多くなり、かかりつけの病院で診てもらうと、「ああ、またとびひが出ちゃってるね」とのこと。

正直な話、もう沢山だという気持ちで、だいぶ心が萎れました。

5月のとびひ以降、家の中から、自分の癖まで、いろいろ気を付けて、家族にも協力してもらって、結果結局またとびひですからね。

先生からはとりあえず抗生物質を出して貰ったものの、すでに処方してもらえるものの中では最も強力な薬になっていて、これで効果がないともはや薬で散らすのは難しい状況。

 

とりえあず、薬の他にも、こうしてとびひのような化膿する病気になることを抑えるために、過剰に糖分は取らないように、と注意を受けました。

とはいっても、僕自身、甘いジュースは飲まないし、甘い食べ物も一応節度を持って食べているつもりだったので、そうなるともう完全に断つしかないな、というわけで、現在完全に甘いものを断って生活しております。

これで良くなってくれると良いのですが、しかし抗生物質を飲み始めて5日目、普段なら完全に良くなっているはずなのに、症状が悪化しはじめていて、もうどうしようもない状況。

もう、とほほ、とでもいって自分をごまかさないとやっていられない状況です。

---おわり

 

関連記事

休みの日が恐ろしく起きられない。平日のツケがすべてやってくる休日の恐怖!

ふがしです! 平日は、「よっしゃ!仕事いくべ!」という自律神経が活発に活動してくれてい

記事を読む

マラセチア対策にコラージュフルフルを使い始めた

  ふがしです! マラセチアアレルギーによる湿疹の緩和のために、普段から真菌対策とし

記事を読む

【代理行動】ついつい掻いちゃうクセを代わりの行動で抑制したい!

ふがしです! アトピー性皮膚炎持ちの僕は、年がら年中、どこかしらが痒い! 数年前

記事を読む

耳やわき腹の痒みが強いときには竜胆瀉肝湯なんだって!

ふがしです! 先日、かかりつけの漢方医の先生に月一回の診察をしてもらいました。   7月に

記事を読む

ここ最近ベッドに入ると身体がかゆくて全然眠れない!

ふがしです! 7月にとびひを誘発してから悪化していたアトピーですが、8月末ごろからかな

記事を読む

【肌荒れ対策】ワセリンはヘアワックスの代わりになる!

  ふがしです! なにかとすぐに色んなモノでかぶれてしまう、デリケートな肌を持っている僕

記事を読む

【フケ防止にテキメン!】脂漏性湿疹のフケ防止にセバメド石鹸が効果高し!

ふかしです! 去年から通っている皮膚科で、脂漏性湿疹のフケが酷いことを伝えた際に、先生

記事を読む

折角の有給がまたトビヒでパーに!僕はいつになったら自律神経をコントールできるのか!

ふがしです! 携わっていた案件がひと段落したので、月火と有休をとって先週末から4連休中

記事を読む

上半身に湿疹が増えていたのはシャンプーのせいだった!

ふがしです! ここのところ数か月、仕事が忙しかったこともありなかなか病院に行けていませ

記事を読む

【アトピー】100均アイテムで寝るとき引っ掻かないための拘束具を作った!【とびひ】

ふがしです! 眠っている間にひっかかないようにするため、綿手袋の上からビニール手袋をする二重手

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!
  • 相互RSS(募集中!