*

【とつくにの少女】少女×人外が人気のない町で繰り広げる非日常ファンタジーが面白い!

公開日: : 漫画 , ,

ふがしです!

友人から、こんな本あるよ!とおすすめしてもらった、ながべ(作者)の『とつくにの少女』が面白かった!

160903_outer_01

 

お話は、人間の住む内側と、呪われたモノの住む外側とに別れた世界で、なぜか外側に取り残されてしまった少女シーヴァが呪われたモノの一人であるセンセイとほんわかしたりしなかったりする日常を送るみたいな感じのファンタジー。

何より目を引くのが、エドワード・ゴーリーを彷彿とさせる、非常に細い線で描かれた絵柄。すぐにでもバラバラになってしまいそうな危うい物語のキャラクターが、ギリギリの線の中で手のひらの中にある雰囲気が、非常に物語の設定とマッチしています。

雰囲気だけで押し切るのかとみせかけて、結構物語もしっかりあるので、読み応えがあります。絵本っぽい見た目してるけど、セリフも結構あるしね。

しらべたら、WEB漫画サイトのMAGCOMIで現在も連載中のモノらしく、間もなく2巻も出る様子。

借りて読んだけれど、自分で買ってもいいかもな!と思ったので、これから2巻までまとめて買って、続きはWEBで!組になろうかな!

上記のMAGCOMI内で、1話と最新話が読めるので、興味がわいた人はとりあえず読んでみるといいとおもいますよ!

MAGCOMI:とつくにの少女

 

―――おわり

関連記事

弐瓶勉の新作読み切り『人形の国』がヤンマガに!

ふがしです! シドニアの騎士が去年完結して以降、しばらく漫画連載から離れていた弐瓶勉で

記事を読む

動く霧亥!動く駆除系!でも短い!!BLAME!ショートアニメ感想

ふがしです! ようやくシドニアの騎士で、劇中劇としてBLAME!のショートアニメが放映されまし

記事を読む

ABARA新装版発売!今回は弐瓶先生の解説つき!

ふがしです! 弐瓶センセがABARAの解説のために、ABARAを十年ぶりに読み返してるよ、とい

記事を読む

【人形の国】弐瓶勉ワールド全開の新連載『人形の国』を読んだ!

ふがしです! 少年シリウスの2017年4月号(2月25日発売)にて、弐瓶勉の新連載、『

記事を読む

鯖が重すぎて読めなかったポプピテテック劇場版が期間限定再掲載決定!

ふがしです! 12月7日の21時~24時までの3時間に限定公開されたものの、ほとんどの

記事を読む

重力子放射線射出装置が届かないんですが?!

ふがしです!!! 今年の4月ー6月にかけて刊行された、新装版BLAME!の全巻購入特典

記事を読む

『土竜の唄』が激烈に面白い!MangaONEで最新話まで読めちゃうすごい!

ふがしです! 小学館系のWebコミックや雑誌掲載コミックが、一日8話までタダで読める「

記事を読む

BLAME新装版全巻購入特典に応募してみたよ!!

ふがしです! ついに6巻すべてが揃ったBLAME新装版ですが、応募するのには大安吉日がいいかし

記事を読む

あのポプテピピックが世界中の信者の力で奇跡の復活を遂げた!

ふがしです! 去年、衝撃的な最終回を迎えた、大川ぶくぶ先生のシュール(クソ)四コマ漫画「ポプテ

記事を読む

【弐瓶勉】人形の国が月刊少年シリウスで2017年2月25日発売の4月号から連載開始!

  ふがしです! 今年の5月に新作の読みきり「人形の国」をヤンマガに掲載したあと、しばらく音

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!
  • 相互RSS(募集中!