*

死刑執行中脱獄進行中の舞台を観てきた感想

ふがしです!

まず最初に感想の結論を述べておくと、「この舞台は僕には難解すぎて分からなかった」です。

そして、そういった方向からこのあとツラツラ具体的な感想を書くので、dis寄りの感想はみたくない人は、ブラウザバックしたほうが良いかもしれません。

そもそも、この舞台を観にいこうを思ったきっかけは、前回にも書きましたが、死刑執行中脱獄進行中は好きな原作だからってのと、ポスターがクソかっこよかったからという、二点です。正直、このポスターがなかったら、観にいこうと思わなかったかもしれません。

150928_ginga_01

つまるところ、舞台を観たこともないくせにポスターで見ることを決めた僕は、メタルを聞いたこともないくせにジャケ買いしたような、そういうコンテンツ排出側がもっとも避けたいと思っている、即席アンチになりがちな「一見さん」であったわけです。

 

ですが、基本的に僕は、「分からないもの」に文句は言わない、というか言えないよな、と思っている人間ですので、そこまでこき下ろそうとしているわけではありません。

前置き(予防線)を終えての感想

なんとなく舞台って難しそうだなとは思っていましたが、想像していた以上に死刑執行中脱獄進行中の舞台は難解でした。

始まりこそ原作と同じものの、途中から荒木飛呂彦のもう一つの短編「ドルチ」と融合を始め、なにか新しい物語へと昇華していくのかとおもったら、ひたすらコンテンポラリーダンスを見せられ続けます。森山未來が無理な姿勢で引っ張られたり、回転させられたり、折りたたまれたりします。

セリフは一部シーンの「原作マンマ」の独白部分のみ。あとは森山未來と黒子達とのダンス。

筋肉の蠢きと、生演奏と、セットとライティングとが渾然一体となった、生のPVのような物が繰り広げられていくわけです。

きっと、舞台を見慣れている人は楽しめるのでしょう。

しかし、僕はあの原作の、短くまとめられたホラーでサイコな舞台が観たかったのです。いくらなんでも「具体的なストーリー性」がなさ過ぎました。そこがもっとも満足できなかった点です。おそらく原作好きで観ていた人は、かろうじて舞台のタイトルが「死刑執行中脱獄進行中」であることから類推できるストーリーを脳内でこねくり回して、ぎりぎり納得できそうな展開を見つけようと躍起になっていたのではないでしょうか。僕がそうでした。普段はあまりしない「表面上見えているものの裏の裏」を読む、深読みみたいなことを、必死にしてました。ただ、おそらくあの舞台には「ストーリー」のようなものはほぼなく、何か「悪夢的幻覚を肉体の動きで表現する」というのがもっとも重きを置かれた作品なのだと思われます。

序盤の、

水を飲む。

ソファーに座る。

緩くなった風呂の栓を閉める。

突然ついたテレビを消す。

のループから、独白に移り、その後再び同じループに、今度は主人公には見えない「悪意の実行者」が舞台上に現れる展開は、すごく面白かったです。たとえ原作の流れに沿わなくても、あの調子でホラーな感じに進んでくれれば、結構満足できたと思います。あの辺を観てたときは、「舞台って面白いやん!!」って思ってましたからね。

あとはバンドによるプログレッシブ生演奏はすごく良かったです。すごくパワーを感じました。

きっと、あの生演奏のパワーと、ダンスのエネルギーを楽しむ舞台だったのでしょう。

しかし、舞台っていうのがこういうもので、不思議な物が観られた、というのはすごくいい経験でした。

―――おわり


twitter_please

関連記事

ポプテピピックのグッズが390円ショップの「サンキューマート」で販売されるぞ!

ふがしです! 何かと話題を振りまく、大川ぶくぶの混沌4コマの「ポプテピピック」のグッズ

記事を読む

BLAME新装版は何処が変わったのか?中身をチェック!

ふがしですよ! 前回、BLAME新装版の表紙について書きましたが、今回は中身のどこが変わったの

記事を読む

【弐瓶勉】人形の国が月刊少年シリウスで2017年2月25日発売の4月号から連載開始!

  ふがしです! 今年の5月に新作の読みきり「人形の国」をヤンマガに掲載したあと、しばらく音

記事を読む

うすた京介の新連載がジャンププラスで連載開始!

ふがしです! ウェブ版の週刊ジャンプであるジャンププラスで、すごいよ!!マサルさんや、ピューっ

記事を読む

【ジャンププラス】悪魔のメムメムちゃん、やっぱり隔週更新だった・・・!

ふがしです! ジャンププラスで連載中の悪魔のメムメムちゃん、先週更新の後、毎週更新(だ

記事を読む

みんなチェンソーマンを読もう!

ふがしです! いま僕が最も応援している漫画が、ジャンプで2019年第一号より連載してい

記事を読む

弐瓶勉の新作読み切り『人形の国』がeヤンマガで6月10日まで無料で読める!

  ふがしです! 先月、ヤングマガジンに掲載された弐瓶勉の新作読み切り漫画『人形の国』が

記事を読む

祝!BLAME!映画化決定!!

ふがしです! Twitterにて、弐瓶勉が唐突にこんな告知をしました。 東亜重工動画制作

記事を読む

悪魔のメムメムちゃん待望の単行本1巻が11月4日に発売決定!

  ふがしです! 今週更新の悪魔のメムメムちゃんで、ついに単行本の1巻が11月4日に発売

記事を読む

BLAME新装版に続きABARAも新装版の発売が決定!

ふがしです! BLAMEの新装版に続いて、ABARAの新装版も発売されることが、弐瓶勉

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    私の言いたいことが書いてあった(笑)。

  2. より:

    見に行きました。

    私はこの漫画を読んだことはないですが、ジョジョは好きです。
    なので、ある意味良かったのかもしれません。
    すごくてよかったです。

    荒木さんの世界観は良く表現されていたと思います。

    チラシお持ちなのですね。。
    私が行ったときはもうなくて(T_T)
    欲を言うならチラシが欲しかった。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!
  • 相互RSS(募集中!