*

【感想】劇場版BLAME!はファンも納得の最高のデキだった!

公開日: : 映画

160721_blame_01

ふがしです!

5月20日から2週間限定で劇場公開が始まった、BLAME!を、公開初日に川崎のチネチッタで観てきました!

公開前から、音響に非常にこだわっていて、日本初のドルビーアトモスを採用しているので、音響の良いシアターでみたほうがよい!と散々宣伝していたので、言われたとおりにLIVEZONEのチケットを買いました。

 

さて、感想です。

この映画は、一応原作の電基漁師編をベースにしているのですが、まあ、ほぼほぼ映画オリジナルといってもいいでしょう。ただ、この弐瓶勉がシナリオにも携わったというシナリオがまたよくできていて、とても映画に引き込まれます。筋としては複雑になりすぎず、原作を一切知らない人でも、十分に楽しめる作りになっているのではないでしょうか。一見すると複雑そうなファクターが盛沢山に見えるのですが、しかしそれらの専門用語がうまい具合に劇中でかみ砕かれていて、するりと理解できるようになっているのです。実際、NETFLIXで見た、うちのオカンも普通に話わかったし、面白かった!と言っておりましたからね。

しかし、原作大好き人間は置いてけぼりで、新規取り込みに走りまくった駄作なのか、と言われるとそういうわけでもなく、なんかこう、うまいことその辺の線引きが出来ている映画なんですよね。いちいち霧亥の視覚に表示されるインタフェースの文字が、ファンならば読み取れれるはずで、それが読めると、そのシーンで何が起こっているのかより深く理解できるようになっていたり、シボが何をしようとしているのかも、展開に先んじて分かったり、ファンサービス的な面白さがふんだんに用意されているわけです。霧亥が不必要にしゃべらないところも徹底されていて、とても好感が持てました。20年越しの設定補完もあったしね。

あとサナカンの3Dモデルがよくできてて、クソかっこよかったです。

 

で、やっぱり良い音で観てきてよかった!

いやほんと、重力子放射線射出装置の発射音が、マジでやばいの!ギュン!っていうなんか音が、体の中を貫通して、肉体を振動させてくるような、ものすごい迫力なんですよね!

んだから、是非、劇場公開している今のうちに、音響の良いシアターで是非みてほしい!

ただ、映画館にいくのはちょっとな、という人は、すでにNetflixで同時配信が始まっているので、そちらで観てもよいかもしれません。

僕は映画館で観たあと、帰ってきて2回みました。

いやほんと、素晴らしい完成度の映画なので、みんな絶対観たほうがええで!

――ーおわり

関連記事

151018_jone_01

キアヌが怒って撃って殴る!ジョンウィックの感想!

ふがしです。 先日とくダネ!を見てたら、なんかキアヌの映画の宣伝してて、基本的にあんま

記事を読む

160820_arrival_02

【Arrival】宇宙から飛来した謎の巨石とコンタクトを試みる映画アライバルが面白そう!

ふがしです! アメリカで今年2016年11月11日に公開が予定されている映画『Arri

記事を読む

151229_ode_05

火星に1人取り残される映画『オデッセイ』が面白そう!!

  【2016年2月7日追記】 観てきました!オデッセイの感想!

記事を読む

151229_ode_01

映画『オデッセイ』感想!マット・デイモンは一人ぼっちの火星で生き残れるか?!

ふがしです! 先日公開された、オデッセイを早速観てきました! あらすじ 火星の調査

記事を読む

170709_arq_01

【Netflix】ARQ時の牢獄を観た感想!なんか普通だった!

ふがしです! 最近Netflixに契約して、映画やらアニメやらを見まくっております。

記事を読む

150922_calc_02

揺らし足りないからまだ揺らす!カリフォルニア・ダウンは地震祭り!

ふがしです! とにかくなんか色々ぶっ壊れそうなので、カリフォルニア・ダウン見てきました

記事を読む

161115_message_01

SF映画Arrivalが知らんうちにメッセージって名前で来年公開になってた!

ふがしです! アメリカでは2016年の10月10日に公開された、謎の巨大物体と知的生命体とのコ

記事を読む

150524_mazerunner_02

でかい構造物が動くのはカッコイイ!メイズランナーの感想

ふがしです! 公開初日にメイズランナーを観てきました! では最初にネタバレ無しの

記事を読む

170919_dunkirk_02

【感想】ダンケルクを観てきた!

ふがしです! インセプション、インターステラーとすごく好みの映画を連続排出していたノー

記事を読む

161219_cell_01

【セル】スティーブンキング原作の携帯電話ゾンビ映画が日本でも公開!

  ふがしです! アメリカでは今年2016年に公開された、スティーブンキングの『セル

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


  • 相互RSS(募集中!

  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!