*

揺らし足りないからまだ揺らす!カリフォルニア・ダウンは地震祭り!

公開日: : 映画 ,

150922_calc_01

ふがしです!

とにかくなんか色々ぶっ壊れそうなので、カリフォルニア・ダウン見てきました(小学生並みの動機)。そういう映画好きだからね。2012とかディープインパクトとかね。もうこれでもかってくらい壊れてほしいよね。

実は5月に公開する予定だったらしい!

そもそもこの映画のことを、テレビCMが始まるまで全くしらなかったんだけど、本当は5月公開予定だったのに、諸事情で今月まで公開が延期になってたんですねえ。まあ、公式サイトに「本作には地震・津波のシーンが含まれています」とか注意書きされてるし、そういった方面にいろいろ考慮したりなんだかんだ大人の人とか偉い人が、公開しようかどうしようか、って悩んだんでしょう。

実際、あのときのことがトラウマな人は、絶対に観にいかないほうが良いと思います。すげーーよく出来てるからね。

 

つーかこの映画、絶対、

311のリアルな映像や惨状を見て、「あ!!!地震映画つくろ!!!」

って思ったんだろうな、ってくらい、すげーーよく出来てるからね!!

でも別に、それが不謹慎だとか思ったりはしないですね。リアルでスゲーもの見たら、それをアウトプットしたい!!って思うのは仕方ないことだと思うからね。

とにかく地震!まだこの地震は予兆!この地震もまだ予兆!!

映画が始まるとすぐ、車が崖から転落するのをレスキューである主人公が助ける、いきなりスペクタクルが始まるので、「あー地震起こるのまだ先なんやろなー」とか思って油断してたら、わりとすぐに地震が起こります。それ以降も、今の地震は予兆だ!とかいいながら、定期的に地震が起こり、最後は津波もやってきます。本当に息つく暇もなくボンガボンガ災害が発生します。

正直ネタバレもクソもなく、とにかくぽこじゃか発生する地震と崩壊する建物の映像を楽しむ映画なので、一息にあらすじを言ってしまうなら――

話し合いが足りなかったがために離婚の危機に陥った夫婦と娘一人が、バラバラの時に地震(予兆2)が起こって、パパが嫁を助けて、次は娘を助けよう!ってなってめっちゃ絆深まってたらまた2回地震(予兆3と本震)が起こって、津波を乗り越えて(文字通り)再婚相手(外道)は死んで、娘(可愛くて有能)が助かって最後に星条旗がはためく映画です。博士が出てくるけど、本筋にはあんまからみません。レポーターと手ばっか繋いでます。最初に死ぬ助手が一番かわいそう。

って感じです。

正直、そこまで強烈な悪者感の無かった嫁の再婚相手が、唐突に主人公の娘を見捨てた(ビックリしてパニック起こした?)あたりで、「あ!この映画はストーリーとかどうでもええんやな!安心して地震の映像を楽しめるぞ!」って思いましたよね。

だから、地震で崩壊する都市の映像。

こういうのとか―――

150922_calc_02

こういうの

150922_calc_03が好きな人は、いますぐ観にいくといいと思います。

つっこみどころはいくつもありますが、それでも十分い満足感は得られることでしょう!

ただ、2012以上を期待している人は、ちょっと残念かもしれません。ぶっちゃけ、アレを超える大破壊映画は、当分でないんじゃないかな・・・

M7.1で大崩壊するフーバーダム!M9.1で全て倒壊するビル!みんないますぐアメリカから逃げよう!!

はい。

最初の予兆であるM7.1の地震で、直下とはいえフーバーダムが完全に崩壊します。

そして、M9.1の地震(予兆2)で、ほとんどのビルが倒壊します。

これが、ある程度の考証に基づいて作られた映像なのだとしたら、アメリカの建造物は軒並み超クッソ激烈に脆いということです。

西海岸のサン・アンドレアス断層の上に住んでいる皆さんは、映画なんか見てる場合じゃなくていますぐそこから逃げたほうがいいとおもいます。フーバーダムの近くで地震が起こったのはフィクションなんだろうけど。

ただ、映画を見て、本当にリアルに怖いな、と思ったのはビルの窓ガラス。

映画の中でめっちゃ割れてるガラスみて、さすがに割れすぎやろwwwって思って、調べてみたら、311の時の五弱の地震でも都内で結構割れていた様子。ということは、M9クラスの直下地震が起こったら、映画の中みたいに雨あられとガラスが降ってくるのだろう。あれは本当に避けようがないから、防災頭巾のようなものは絶対にあったほうがよいのだな、と映画から学んだ僕なのであった。

なにはともあれ、何度も繰り返すようだけれども、地震が起こって町がぶっ壊れる映像を見てハッスルしたい人は、ぜひとも映画館に足を運ぶべきだろう。僕は3Dで見たけれど、まあそれなりに迫力はありましたよ。PlayStationVRを体験する前なら、もっと感動したんだろうなあ。

―――おわり

twitter_please

関連記事

映画ダークタワーの予告編が公開!って、日本公開は未定ですか・・・

  ふがしです! スティーブンキングのライフワーク作、ダークタワーの映画が製作中で、日本

記事を読む

【感想】インデペンデンス・デイ:リサージェンスを観て来た!

ふがしです! 20年前の1996年、中学生だった僕はインデペンデンス・デイを映画館で見

記事を読む

Netflixに『吹き替えの有り無し』や『1話の長さ』などの検索条件がほしい!!

ふがしです! Netflix、いろんな映画やドラマがあってほんと便利ですよね。

記事を読む

【感想】劇場版BLAME!はファンも納得の最高のデキだった!

ふがしです! 5月20日から2週間限定で劇場公開が始まった、BLAME!を、公開初日に

記事を読む

でかい構造物が動くのはカッコイイ!メイズランナーの感想

ふがしです! 公開初日にメイズランナーを観てきました! では最初にネタバレ無しの

記事を読む

映画『オデッセイ』感想!マット・デイモンは一人ぼっちの火星で生き残れるか?!

ふがしです! 先日公開された、オデッセイを早速観てきました! あらすじ 火星の調査

記事を読む

火星に1人取り残される映画『オデッセイ』が面白そう!!

  【2016年2月7日追記】 観てきました!オデッセイの感想!

記事を読む

SF映画Arrivalが知らんうちにメッセージって名前で来年公開になってた!

ふがしです! アメリカでは2016年の10月10日に公開された、謎の巨大物体と知的生命体とのコ

記事を読む

ジョジョの実写映画は本当に残念なのか?始まる前からネガキャンされすぎじゃないですかね?

ふがしです! 去年衝撃的に発表された、ジョジョ4部の実写映画化ですが、なんだかいくらな

記事を読む

【Arrival】宇宙から飛来した謎の巨石とコンタクトを試みる映画アライバルが面白そう!

ふがしです! アメリカで今年2016年11月11日に公開が予定されている映画『Arri

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!
  • 相互RSS(募集中!