*

書いたものを読んでもらえる幸せ!カクヨムで小説書いてほんとよかった!

omni_top2

ふがしです!

ご無沙汰しております!

ここのところずっと、例の小説を書いておりました。

とはいっても、恐ろしく書くのが遅いため、一週間に5,000文字程度しか更新できていないわけですが・・・。

それにしても、WEBで小説を発表するということが、こんなに楽しいことだとは思いませんでした。

オムニシエンスの不在を投稿しはじめてから、はや9カ月・・・。9カ月もたったのか・・・。

とにかく、9カ月経て作品は現在約14万文字(文庫300ページくらい)の物量に成長しました。

現在折り返したところで、年末に行われるカクヨムでのコンテストに応募できるよう、年末~年始を目途に完結させようと頑張っているところです。

毎週、更新するたびに、アマチュアのへっぽこ群像劇を15人前後の人が更新1日以内に読みに来てくれるということが、こんなにも嬉しいことだとは、こうして投稿してみるまで思いもよりませんでした。多くの人が、最新回に応援(いいね!的なやつ)を押してくれることが、こんなにも幸せな気持ちになれることだとは思いませんでした。

なんというか、この、書いてていいんだ! というのは、10年近くしょうもない小説を書き続けていた人間として、無上の救いです。

さらには、結構な方がレビューまで書いてくれるではありませんか!

たとえば最新のレビューだと・・・。

感染症×ネットゲーム!群像劇で複層的に描かれる謎と蝕まれる日常の恐怖!

のっけから本作以外の話になって恐縮だが、私の好きな映画の中にダスティン・ホフマン主演の「アウトブレイク」と言うパンデミック系パニック映画がある。

一匹の猿から感染症が広がる恐怖を扱った作品だが、序盤は、アメリカのとある街で、徐々に謎の症状に侵されていく住民達の様子や、秘密裏に対策に乗り出す専門家達の様子が描かれている。
本作「オムニシエンスの不在」を読み始めた時にまっさきに思い出したのが、その映画の序盤だ。

映画さながらに、群像劇で描かれていく人々の異変。
きちんと書き分けられたキャラクター属性、巧みな心情&情景描写、並列的に場面転換を繰り返しながらも、それらを少しずつずらすことで徐々に進む時系列。
筆力がないとテンポの悪さが目立つ群像劇だが、この作品には一切その懸念はない。
普通のパンデミック系作品としてでも十二分に楽しめる。

しかし、この作品のプロットにはもう一捻りある。
感染症の発生に、とあるネットゲームの存在が大きく関わっているのだ。
感染症とネットゲーム……一見、なんの関連性もないようなこの二つが、群像劇の中で見え隠れを繰り返し、徐々にその存在を読み手に主張していく。
段階的に明らかになっていく事実、複層的に絡み合う謎、それを解き明かすキーマンの浮上、その見せ方のサジ加減が本当に見事。

みたいな感想を書いてくださるわけです!

うれしいいいいいいいいいいあああああああああああああああ

頭が溶けるううううううううううううううううううう

そういうわけで、オムニシエンスの不在、頑張って完結させるぞ!

―――おわり

 

 

関連記事

171122_name_01

外国人の名前を考えるときに便利な名前生成器

ふがしです! なんか書いてるときに、日本人の名前は適当に思い浮かぶからいいんですが、外

記事を読む

171018_kakuyomu_01

【ただの日記】最近カクヨムで小説書いてるヨ!

ふがしです! ここのところ、それはそれは調子が悪く、もう調子が悪いのにまるで元気みたい

記事を読む

オムニシエンスの不在phase1

投稿小説用のイメージ画像を作ったけど貼る場所があんまりなかった

ふがしです! 最近はブログを書かずにこんなものを作っていました。 カクヨムで書いてる小説

記事を読む

171018_kakuyomu_01

カクヨムで小説投稿してるよ!(2週ぶり2度目)

ふがしです! カクヨムに投稿していたオムニシエンスの不在が、9話目まで更新できました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


  • 相互RSS(募集中!

  • いつも独り言ばかりで寂しいから、是非フォローしてください。オナシャス!!